ind_pic_001

ムラテック MFX-1820のトナー、ドラムユニット交換方法

こんにちわ!
スタッフの浅井です。

今日はムラテック MFX-1820のトナー、ドラムユニット交換方法をご紹介していきます。

写真 2016-08-31 10 16 37

こちらが機械本体です。

写真 2016-08-31 10 16 56

まずは正面のフタを開けてください。

写真 2016-08-31 10 17 02

フタが開きました。

写真 2016-08-31 10 17 15

廃トナーボックスを外します。
この廃トナーボックスは満タンになったら新しいものに変えてください。

写真 2016-08-31 10 17 19

廃トナーボックスが外れました。

写真 2016-08-31 10 17 33

指で指している緑のレバーを左に倒してください。

写真 2016-08-31 10 17 35

写真 2016-08-31 10 17 45

トナーを引き出していください。

写真 2016-08-31 10 17 50

トナーを抜いた様子です。

写真 2016-08-31 10 16 18

こちらが取り出したトナーカートリッジです。
新しいトナーを入れてくささい。

ムラテック MFX-1820のドラムユニット交換方法

次はドラムの交換方法に行きたいと思います。

写真 2016-08-31 10 18 10

機械本体の右のふたを開けます。

写真 2016-08-31 10 18 15

フタが開きました

写真 2016-08-31 10 18 21

ドラムを固定している緑のバーを左に倒して下さい。

写真 2016-08-31 10 18 23

倒れました。

写真 2016-08-31 10 18 43

緑のつまみを左に押しながらドラムユニットを引き出してください。

写真 2016-08-31 10 18 53

写真 2016-08-31 10 19 06

ドラムユニットを引き出し終わりました。

ドラムを交換する時期は「ドラムの寿命です。」や「ドラムカーリッジの交換時期です」が出た場合や
ドラム表面に傷がついて印刷に影響が出ている場合などです。